出会い系サイトの使い方は目的をしぼって利用すること

出会い系サイトを利用しようとしている方の多くは何らかの目的があります。どんな出会いが目的なのかをはっきりしておくことで出会える確率は良くなります。目的がしっかりしていると、それにあった出会い系サイトに登録することになり、出会える確率はとても上がります。

■それならこんな出会い系サイトです
メル友をつくりたい。
そんな方は、メル友募集という掲示板にそのことを記載します。ここでの注意は、会うという言葉は禁句です。自分からメル友が欲しいと女性にメールすることもあまりオススメしないことです。相手にされません。

遊び友達が欲しい。
どんな遊びをしたいのかをしっかり書いて、友達募集の表示板に書いておきます。詳しくどういうところに行きたいかなどと書いた方が友達になってくれる相手ができます。

彼女が欲しい。
彼女を募集しているというアピールをします。同じく掲示板に記載して詳しくプロフィールもしっかりする必要があります。住んでいる地域やどんな女性がタイプなのかなどの詳細が必要です。

アダルトな出会いがほしい。
アダルト専用の掲示板に書き込むことです。ここでもどんな関係を望んでいるなどの情報が必要ですが、ここでエッチな表現や露骨に書かないことです。

■書き方はあなた次第です
どんなことを掲示板やプロフィールに書けばいいのかわからないか方は、いろいろな出会い系サイトを覗いてみて参考にすることです。自分にしっくりくる書き方があってそれをまねて書けばいいのです。全部まねるとよくないので、自分の言葉に書き換えましょう。プロフィールなども自分のいいところを書き出してみましょう。結構いいところが見つかって意外な一面がみえてきます。それを書けばいいのです。それも難しいという方は、友達に自分のいいところを書いてもらってメールで送ってもらいましょう。自分をよく知っている友人が思ういいところなのでほぼ間違いないことです。また、ここでの注意は、あまりよく書きすぎないことです。相手の女性は気付きますし、バレます。本当のことを上手く書くことが成功させるポイントです。

関連記事